2019年11月17日(日)

天候:晴時々曇り
参加者:林、田崎、吉武、平田
走行距離:240 km (8時~17時40分)
記録:林

 8月以来の参加ということで、前日にガソリンを満タンにして用意していたのに、集合に少し遅れてしまいました。10分前行動を心掛けているのに、体の動きが鈍くなったのかな? 家を出るとき寒いと行けないので、薄手のジャンパーを一枚リュックに入れて置いたら、これが幸いした。集合場所のナフコまで自宅から5分とかからないのに、寒くてすぐに着用した、冬のツーリングは一枚用意していたほうが良いかも。
 福重ナフコを出発し202号を西に、前原インター横の道は改良工事が終わり走りやすくなってます。西九州自動車道南波多ICで降りて、伊万里大橋手前のファミリーマートで休息、朝は気温が低くて冷えた体に温かいカフェラテは美味しかった。伊万里大橋を渡り再び西九州自動車道を西へ、すると松浦市まで自動車道が伸びていて走りやすくなっていました、これなら奥さんと平戸までのドライブも楽に行けそうです。
 海上自衛隊佐世保史料館は、観光バスが4・5台入っていて社員旅行の人たちで賑っていました。 烏帽子岳は、駐車場より山頂への登りがきつかったですが、山頂よりの眺めはとても良い、夕方の時間に来たら夕日がきれいだろうな!

佐世保市内おふくろの味矢峰キッチンでの昼食は、定食屋さんにしてはやや高めの値段設置でしたが、長崎名物トルコライス定食を僕と吉武さん田崎さんがオーダーし、平田君は一品料理を3品ほど取って定食とし、おなかを満たした。

バイクにもガソリンを入れ帰路に、国見道路を走り伊万里の街を抜け、厳木町風のふるさと館にて休息をとったが駐車場がいっぱいで、この時期はみんな紅葉見に出かけているのかな?古湯温泉から三瀬峠を過ぎて石釜から渋滞、うちの手前の信号で那珂川方面に抜ける車が右折するので、いつも行楽シーズンは渋滞するので右折レーンを作ってくれたらな、東入部のジョイフルにてコーヒータイムの後解散となった。
 今年のツーリングも今回が最後かな、2019年のツーリング記録を見てみると3月31日を初回に4月28日・5月25日・6月22日・7月27日・8月24日・9月14,15日・10月10日・10月26日・11月17日の10回行ったみたいです。 2020年は一泊ツーリングで天草・高千穂・萩・広島等に行ってみたいと思います。 みなさん、ちょっと早いですが今年一年ありがとうございます、来年もよろしくお願いします。インフルエンザが流行っているみたいですから気をつけてください。

福重ナフコ → 西九州自動車道 → 伊万里湾大橋 → 松浦市 → 北松やまびこ道路 → 佐々町 → 海自佐世保資料館(11時30分) → 烏帽子岳(568m)  (12°45′)→ おふくろの味 矢峰キッチン(昼食) → 国見道路 → 伊万里市 → 相知町 風のふるさと館(15°) → 古湯温泉 → 三瀬峠 → 東入部 ジョイフル → 野方

blog/2019年11月17日_日.txt · 最終更新: 2020/02/07 11:45 by yositake