2016年03月27日(日)

曇り、時々小雨
参加者: 野中、田崎、吉武、平田、武内
走行距離: 230km(8時~17時45分)
記録:武内

 「今日は1本桜を観にいこう!」と繰り出した。雲はあるが、ときおり薄日の差す天気、風は少し強い。三瀬峠を抜ける頃にはさすがに寒く感じる。日に照らさせた田畑からは靄が立ち上り、気温は10℃を切っている。 背振渓谷の川辺の桜はチラホラといったところ、これならと期待して入った神埼の寶珠寺(ほうしょうじ)のひめしだれ櫻は満開、さい先良し。


 集合写真をとった後、佐賀城へ向かう。途中、 日ノ隈山南の桜街道は2分咲き。佐賀城はイベントの開催中、サクラは2~5分といったところ。

 以後、佐賀空港に向かいサクラのトンネルを期待したが・・・まだ早かった。サクラは期待はずれであったが、懐かしいYS―11や飛行船に出会えたのは嬉しい限り。
 続いては、以前行ったことのある鹿島市の旭ヶ丘公園:松蔭(まつかげ)神社に向かった。こちらは屋台も出る盛況ぶりだが花はまだ早い、社の横の1本が見ごろといったところ。
 昼食は鹿島の割烹清川にて、出会ったサクラはこちら・・・。(備忘録:次回はアラ炊き定食を注文するべし!)

 昼食後は 嬉野市の納戸料の一本桜に向かうもまだまだつぼみ。満開のサクラに思いを馳せる。
 武雄市、馬場の一本桜はつぼみ。裾野を彩る菜の花は満開の見ごろ。

 帰路は伊万里ジョイフルでお茶の時間とする。西九州自動車道路を一路福岡へ、途中、野中さん、田崎さんと別れて二丈町松国の一本桜(つぼみ)を横目に日向峠を抜け、野方へと帰着した。
 みなさまお疲れ様でした、次回は薫風の中でお会いしましょう。

 (開花状況まとめ)
 背振渓谷          3分咲き
 神崎 寶珠寺        満開
 日ノ隈山南の桜街道     2分咲き
 佐賀城跡          2分~5分咲き
 佐賀空港          2分咲き
 鹿島市 旭ヶ丘公園     3分咲き
 嬉野市 納戸料の一本桜   つぼみ
 武雄市 馬場の一本桜    つぼみ
 二丈町 松国の一本桜    つぼみ

  【田崎さん撮影:楽しい写真】


野芥のミスターマックス集合 → 三瀬峠 → 神崎 寶珠寺一本桜 → 佐賀城跡 → 佐賀空港公園 → 鹿島 旭ヶ丘公園 →鹿島 割烹清川(昼食) → 嬉野 納戸料の百年桜 → 武雄市 馬場の一本桜 → 伊万里ジョイフル(ティータイム)→ 西九州自動車道路 → 日向峠 → 野方

blog/2016年03月27日_日.txt · 最終更新: 2018/04/09 17:46 (外部編集)