2013年10月28日(日)

参加者(野中、柴田、林、平田)  320km(8時~17時10分)

今日は快晴
 8時の待ち合わせ場所に行くのに、スタンドでガソリンを入れる時間を見ても、20分前に出れば余裕で間に合うと思い、20分前に車庫からバイクを出そうとセンタースタンドを降ろし、バックしようとするとやけにバイクが重い、後ろタイヤを見るとペシャンコ、あっパンクだ、タイヤを確認すると釘が刺さっている。
 平田君に電話してパンクだと伝えると、伊都菜々で待っているからとのことです。すぐに自転車用空気入れで空気を入れて、自宅から300メートルのスタンドまで、8時のオープンだけど、どうか修理が出来る人が出勤していてと願いながら行くと、すぐに修理は完了。急いで合流場所の伊都菜々に、みんなと合流して目的地平戸に向け出発。
平戸口まで伊都菜々から一気に走ること約3時間、3時間も走り続けるのは57歳の体は悲鳴を上げていました。1時間に1回は休息を取らないとだめなようです。
 平戸口でお昼には少し早いので、宮浦まで往復して、宝寿司で昼食です。宝寿司は、2011年にボリューム満点の煮魚定食が美味しかったところです。今回も煮魚定食とからあげ定食ともに満腹になりました。 帰りは北波多の喫茶カリンによって無事帰りました。
 今回の教訓
ツーリングの前日には、一度バイクを動かして異常がないか点検をしておかないといけません。反省。(by 林)

野方 → 東九州自動車道 → 伊万里市 → 北松やまびこロード → 平戸市宮ノ浦 → 平戸山中町(宝寿司) → 伊万里大橋 → 北波田(喫茶KARIN)→ 東九州自動車道 → 野方

blog/2013年10月28日_日.txt · 最終更新: 2013/12/09 09:42 by yositake