2009年10月25日(日)

曇り
参加者(野中、高野、武内、平田) 290km
紅葉がぼちぼち見頃の季節になりましたが一旦山間部に入るとひんやりします。 特に今回は曇りがちで風が強い事もあり、気温が20℃を超えていた割には肌寒 く感じました。特に海上を7km以上に渡って真っ直ぐに延びている諫早湾干拓道 路を走っている時には、海風を真横から受けましたので飛ばされそうだし冷え冷え としていました。それもあって昼食に行った牡蠣小屋の焚き火にいとおしさを感じ たものでした。 先週オープンしたばかりの牡蠣小屋ですが、まだPRが効いていないのか半分位 の入りでした。そこで牡蠣、サザエ、ヒオウギガイ、かに汁、おにぎりの昼食に満足 しました。いつ行っても食べ頃を見計らうのが難しく、ちょうど良い焼き加減は半分 位でした。途中休憩も兼ねて道の駅に寄ったのですが、ついついお土産に手を出 しフルーツ、饅頭の他ゆでガニも仲間入りしていました。午前中は国道中心に走り ましたので、帰路は県道・農道を通り少しは走った気分になれました。 唐津で最後の休憩を兼ねて喫茶店を探したのですが、良いところが無く二丈浜玉 有料道路の軽喫茶の休憩所でコーヒータイムにしました。ハンバーガーやカレー パンもありしばしツーリング談義をしていました。午前8時から17時までのツーリングで したが、帰り着く頃から小雨が降ってきたのでタイミング的には良かったようです。 来月が今シーズン最後のツーリングになりますので、皆さん揃って行きたいですね。

野芥 →三瀬峠 → 小城市 → 鹿島市 →  諫早湾干拓道路 →   鹿島市(牡蠣焼き)→  武雄市 → 相知町 → 唐津市 →  野方

blog/2009.10.25.txt · 最終更新: 2011/02/22 17:34 (外部編集)