2011年4月16日(土)

曇天、気温13.7℃(出発時)→12.0℃(帰着時)
参加者(野中、林、平田、武内)走行距離 約286km

唐津経由で西を目指す。
8:00福重のナフコ集合、18:00道隈帰着。

今回は少し寒かった・・・ツツジも来週が見ごろか?

風が強い、桜は遅いだろうと言うことでツツジを見に行くことに。
唐津を経由して先ずは伊万里の「竹の古場公園」へ・・・残念、まだつぼみ。

桜の花びらが舞う中、山道を走る・・・結局、次も振られて昼食の時間に。佐世保の佐々町で目に付いた焼肉屋さん(和香園)に入る。食事は美味!オマケのコーヒーもなかなかのもの。

昼食後は「日本本土最西端」が売り物の神埼鼻公園へ向かう。日差しは少しばかり出てきたが、まだまだ上に着ていないと寒い状態。

「日本本土最西端」の神埼鼻公園

午後も風強し。最後のアタックポイントは「長串山つつじ公園」。久留米ツツジはそこそこ咲いているが他はまだ早い。それでも九十九島を遠望する景色は美しい。

帰路は松浦でむかし入ったことのある喫茶店(tominaga)で休憩。休憩後は一路、福岡に向かう。

西海道ができて楽に成った(無料だし)。途中、林さん、野中さんと別れ最後は道隈で解散。

次は5月、新緑のシーズンはどこへ行きましょう!?
(by 武内)

blog/2011年04月16日_土.txt · 最終更新: 2011/10/14 16:57 by yositake