2009年11月15日(日)

曇り
参加者(野中、柴田、平田) 250km(8時 〜 17時15分)
 とうとう今シーズン最後のツーリングになりました。予報では分かっていた事ですが、最高気温が14℃までしか上がらず、午前中の山間部では10℃を下回っていたと思います。午後に一部晴れ間が出たときには気分的にも暖かく感じられましたが、一日、寒風の中のツーリングとなりました。今回は大半が国道を走るコースでしたので、車列の後ろをじっと我慢しながら走っていました。

 今回の発見は甘木辺りの田んぼに2m以上のサトウキビが育っていました。今から収穫でしょうが、沖縄諸島と較べると随分寒さが厳しいのに育つものですね。朝倉の道の駅では3連水車の横で遅咲きのコスモスが満開。一方、紅葉は杷木周辺の丘陵地の柿の葉が紅葉し、遠くからでも山が赤く染まっているのが分かりました。行く先々で銀杏が黄色くなってきていましたが、もみじの紅葉にはまだ少し早いようでした。  耶馬渓では案山子祭りをやっていましたし、中津城横の神社では七五三の親子連れで賑わっていました。昼食は中津の麺勝でうどん麺のちゃんぽんを食べて温まりました。

京築から田川方面には暫く行っていませんでしたが、今回初めて行橋方面から田川へ抜ける201号線の烏尾トンネルを通りました。その先の八木山バイパス入り口までの道路もつながり随分時間短縮になりました。

今年も事故無くツーリングを楽しめました。また来年3月皆さん一緒に走りましょう!

野方 →大宰府 → 朝倉 → 日田市 →  青の洞門 → 中津城(昼食)  犀川町 →  田川市→ 飯塚 → しょうけ越え →  井尻 → 野方

blog/2009.11.15.txt · 最終更新: 2011/02/22 17:32 by yositake