差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
blog:2018年11月04日_日 [2018/11/14 17:24]
yositake
blog:2018年11月04日_日 [2018/11/14 17:26] (現在)
yositake
ライン 22: ライン 22:
  お腹も満足し千年屋を出て耳納峠を疾走して星野村,広川町を経て三瀦町へ。セブンイレブン広川川瀬店横で一休み。野中さんは夜に飲み会のご予定がおありになるという事で,ここから高速で帰途につかれた。平田さんと私は三瀦町から東脊振トンネルへ。この道は吉野ケ里の辺りで結構交通量が多く,前回ほどではなかったが,やはりスイスイと走ると言う訳には行かなかった。多少の渋滞を超えて東脊振トンネルへ。前回のツーリングでも東脊振トンネルを通ったが,その際,通行料を平田さんに立て替えて頂いていたので,今回は私が払う事にした。ところが・・・。料金所に近付いた所で,早めに支払いの準備をしようと思って,左手で左のポケットから財布を取り出し財布を左手に持った。さあ料金所と言う所でクラッチを握って停まろうとしたが,左手には財布を持っているのでクラッチが握れない事に気が付いた。しかし,ブレーキをかけて止まらなければならない。結局そのまま,料金所の数メートル手前でエンストしてとまった。左手に持った財布を再度左のポケットに入れ,クラッチを握り,両足で漕いで料金所まで。大失敗であった。\\  お腹も満足し千年屋を出て耳納峠を疾走して星野村,広川町を経て三瀦町へ。セブンイレブン広川川瀬店横で一休み。野中さんは夜に飲み会のご予定がおありになるという事で,ここから高速で帰途につかれた。平田さんと私は三瀦町から東脊振トンネルへ。この道は吉野ケ里の辺りで結構交通量が多く,前回ほどではなかったが,やはりスイスイと走ると言う訳には行かなかった。多少の渋滞を超えて東脊振トンネルへ。前回のツーリングでも東脊振トンネルを通ったが,その際,通行料を平田さんに立て替えて頂いていたので,今回は私が払う事にした。ところが・・・。料金所に近付いた所で,早めに支払いの準備をしようと思って,左手で左のポケットから財布を取り出し財布を左手に持った。さあ料金所と言う所でクラッチを握って停まろうとしたが,左手には財布を持っているのでクラッチが握れない事に気が付いた。しかし,ブレーキをかけて止まらなければならない。結局そのまま,料金所の数メートル手前でエンストしてとまった。左手に持った財布を再度左のポケットに入れ,クラッチを握り,両足で漕いで料金所まで。大失敗であった。\\
  秋晴れの1日,暑くもなく寒くもなく,絶好のツーリング日和で,コスモスを楽しみ,ワインディングロードを楽しみ,全行程200㎞ 余り余裕のツーリング,満足の1日であった。\\  秋晴れの1日,暑くもなく寒くもなく,絶好のツーリング日和で,コスモスを楽しみ,ワインディングロードを楽しみ,全行程200㎞ 余り余裕のツーリング,満足の1日であった。\\
-{{:​blog:​2018:​181104-全ルート.jpg?​300|}}\\+{{:​blog:​2018:​181104-全ルート.jpg?​400|}}\\
 \\ \\
 筑前みなみの里(9:​00)  → 甘木キリンビール工場(9:​40) → 北野町コスモス街道 → 高良大社(11:​00) → 鷹取山(802m) → うきは内山農園 →  朝倉市 千年屋(昼食12:​30) → 合瀬耳納峠 → 星野村 → 広川町(15:​00) → 三潴町 → 背振トンネル → 那珂川町 → 野方  筑前みなみの里(9:​00)  → 甘木キリンビール工場(9:​40) → 北野町コスモス街道 → 高良大社(11:​00) → 鷹取山(802m) → うきは内山農園 →  朝倉市 千年屋(昼食12:​30) → 合瀬耳納峠 → 星野村 → 広川町(15:​00) → 三潴町 → 背振トンネル → 那珂川町 → 野方 
  
blog/2018年11月04日_日.txt · 最終更新: 2018/11/14 17:26 by yositake