エゾモモンガの写真を見た時から、その姿が忘れられない。
可愛くあろうと生きているのではない。
それはわかっているんだけど、びっくりするほど愛らしい。
数年前、念願叶って家族で北海道旅行に行った時、旭山動物園で見られるかな?とものすごく期待したいたのだけど、昼間だったのでモモンガは小屋にこもっていて、その姿を見ることはできずじまい。
叶わなかった一つの夢。
言うなれば夢のままで、その思いが心の中で光っている。

でも、本物は見なくても、イメージを描くことはできる。
で、やってみた。空を飛ぶモモンガ!
好きなものを形にしたら、持ち歩くことができる。そっか…。
エゾモモンガだって連れて歩けちゃうんだ!
さあ、どこにつけよう♪