✵舞台 支える 情熱

きたきゅう音楽塾では、ハープ・フルールの演奏をさせていただき、本当にありがとうございました 。
この音楽塾、音楽をみなさんに!という熱い想いのボランティアの方々が運営していらっしゃるそうで、今回は第46回目。
最初は、20人ほどだったそうですが、この日は300人近くも聴きに来てくださっていました。

打ち合わせの時に、無理は承知で、
「二人ともヘッドセットで歌いたいのですが・・・。」
と言ったら、それはないけど、ピンマイクはあるとの事だったので、
「では、それを使わせてください。」
とお願いしていました。

当日行ってみると、音響の方が、
「これ、作ったんですけど・・・」
なんと手作りのヘッドセットが!
予想もしていない心配りに、感謝で胸がいっぱいになりました。

照明さんも、当日の打ち合わせなので大変なのに、
「この曲はこういう風に・・・」
と積極的に考えてくださって、それでも十分にありがたいのですが、
「メドレーになっている曲は、曲によってライトの色を切り替えましょう!」
と、更に良くしよう!と意欲的に動いてくださって、本当に嬉しかったです。

聴きに来てくださっている方たちは、とても「聴く」ことに長けていらっしゃって、
演奏がしやすかったです。

ハープの搬入搬出などの力仕事も、副館長さんが率先して腕まくりして手伝ってくださって、とてもスムーズにいきました。

音楽塾を運営していらっしゃるボランティアの方々とお話すると、音楽でみなさんに心を豊かにしてほしいという情熱が伝わってきて、感動でした。


お会いしたみなさん、一人ひとりが、心に響くすばらしい方々でした。
ほんとうに、みなさま、ありがとうございました!

カテゴリー: ✵いつも心に花と羽♪ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM防止の為に、次の計算式を入力してから投稿してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.