✵ハープ・ファンタジー公演㉗

平成もあと数日。
春という季節、10連休、時代の境目、
なんとも特別感にあふれた日々です :aaicrown:

ハープ・ファンタジーは、4月27日ヒーリングハウス貝塚駅前に演奏に行きました。

ここへ伺うのは2度め。初めてお伺いした時も、みなさん、歌うのがお好きなんだな・・・と思いましたが、
今回も、みなさんの気持ちのよい歌声が響いてきて、一緒に音楽を楽しめている感覚がとても心地よかったです :anhaonpu10:

♪花のように(テーマの歌)
♪荒城の月(レバーハープ)
♪アメージング・グレース(レバーハープ)
♪引き潮(ペダルハープ)
♪さくらさくら(ハープ・アンサンブル)
♪What A Wonderful World(サックス&ハープ)
♪どこかで春が(歌)
♪春が来た(歌)
♪朧月夜(歌)
♪花(歌)
♪いつでも夢を(歌)
♪時代(歌)

聞いてみると、ここでは毎日、夕方歌の時間があって歌っていらっしゃるということです。
歌いながら自然に手を叩いてリズムを取られる方々がいらっしゃるのには驚きました。

ここ一年、特に「リズムの力」というものの大きさを感じていて、ファンタジーでも、それを一つの課題に考えています 🎶
メロディーも勿論心を動かしまたり、思い出を蘇らせたり、すばらしい力がありますが、
リズムによって感覚が整ってきたり、気持ちが明るくなったり躍動してきたり・・・
すごい力があります。

清々しい表情で歌を歌われる方、思い出の道を辿られたのでしょうか、少し涙を拭いていらっしゃる方、活き活きした表情でしっかり歌われる方、そしてスタッフさんが、みなさんの様子をみながら寄り添われている姿・・・。

みなさんとのご一緒の楽しいひとときを過ごさせていただきました。
搬出にも、たくさんのスタッフさんが手伝ってくださいました。
本当に、ありがとうございました :abaheartwing:

カテゴリー: ✵いつも心に花と羽♪ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM防止の為に、次の計算式を入力してから投稿してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.