✵ハープ・ファンタジー公演㉖

4月23日、ハープ。ファンタジーは、介護老人保健施設「ケアプラザ北原」の春祭りで

の演奏をさせていただきました。
一時間という事だったので、盛りだくさんの公演となりました。
曲目は、

♪花のように (テーマ曲)
♪春の小川    (ラップハープのソロ)
♪アメージング・グレース(レバーハープのソロ)
♪引き潮      (ペダルハープのソロ)
♪さくらさくら(ハープのアンサンブル)
♪荒城の月 (ハープのアンサンブル)
♪What A  Wonderful World(サックスとハープ)

松尾直子 画


*マジック*体操*発声

みなさん一緒に歌った歌
♪どこかで春が
♪春が来た
♪おぼろ月夜
♪花
♪花の街
♪瀬戸の花嫁
♪いつでも夢を

平成最後の月です。
満開の桜の花々の姿がまだ記憶に新しく、
最近発表された新しい元号の響きが新鮮な今。

「人々が美しく心を寄せ合う中で 文化が生まれ育つ」

私たちの小さな活動の、まさにこの場、
たくさんの寒い時代や暑い時代も過ごしてこられたみなさんと
ご一緒に心を寄せ合って、これまで受け継がれてきた歌を歌うこの場も、
ひとつの「令和」・・・そう思いました。

みなさんが好きな歌は様々です。
懐かしい記憶が蘇る歌、心が温まる歌、情熱が湧いてくる歌、元気になれる歌、寂しさが込められる歌、悲しい記憶が昇華される歌・・・

人がそれを歌うことによって、それらの歌が「生きてくる」。
そして、友人も、仲間も、知り合いも、知らない同士も、一緒に心を合わせて歌うことで、その場がひとつになり、美しい響きが生まれてくることに、いつも感動します。

「ありがとうね。」
と温かい言葉をかけてくださった方々には、こちらこそ!という気持ちでいっぱいでした。

施設のみなさまのご協力にも感謝します。
みなさま、すばらしい時間を、ありがとうございました!

カテゴリー: ✵いつも心に花と羽♪ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM防止の為に、次の計算式を入力してから投稿してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.