✵感謝のつどい

昨日は、「佐世保更生保護女性会」河野会長が会長をご勇退されて、名誉会長になられるという事で、感謝のつどいがあり、オブリガータは演奏をさせていただきました。

会の方々の日々のご活動には、頭がさがる思いで式に参加させていただきましたが、この華やかな式の向こう側に、皆さんのたくさんの長い長い我慢強い思いがある事を、肌身に感じました。

 

会でのお話には、感動することがたくさんありました。

その中で、会長が、実行力のあるすばらしい方ですが、一人一人に心を配りながら、その良さを引き出してくださった、その事が本当にありがたかった、という感謝の言葉が心に響きました。

人の生き方というのは様々ですが、河野名誉会長の「熱い想いを持ち続け、実行し続ける」という、ひとつのすばらしい生き方を垣間見せていただき、背筋が伸びる思いがしました。

表紙に「道」と書いた会長のご功績もいただきましたが、その「道」とシンクロして、会員の方々のなさっている、本当に、地道な努力の積み重ねが、美しい道を造っていっているのだな・・・と、列席なさっているみなさんのお顔に涙がでそうになりました。

 

式の中でオブリガータが演奏した曲目は以下でした。

・傷つきて

・ねむの樹

・いのちは地球のたからもの

・Time to say Goodbye

 

ハープは、そのほか迎賓などの演奏をさせていただきました。

凛としたみなさんの姿勢に、心洗われる一日でした。

 

本当に、ありがとうございました。

カテゴリー: ✵いつも心に花と羽♪ パーマリンク

コメントは受け付けていません。