♪一番星が出るまで(歌&ハープ)

今、日本には、介護やお見舞いに、がんばっている方々が、たくさんいらっしゃると思います。

この曲は、「もの干し劇場」では、毎日、病院にお見舞いに行く人、の歌として場面の中に入れています。

言葉が返ってこなくても、きっと気持ちが通じる!そう思って、心を込めて話しかけている、そんな人を思いながら創った曲です。

上の動画は2015年夫と一緒に歌ったものです。

楽譜はコチラでお分けしています。

 

♪一番星が出るまで

 もう少し もう少し そばにいるからね

 夕暮れが 空を染める もうじき 一番星

 暮れなずむ 空にうかぶ あなたの シルエット

 少しやせた そんな気がして 切ない気持ちになる

  昔話は 時にとぎれて 夢とうつつを さまよう瞳

  あなたが 歩んで来た道と その想い 今ここで 受け止める

 

 少しずつ 少しずつ 暮れていく空を

 映すように 深くなる あなたの瞳の色

  たそがれ空 二度とない色 浮かぶ あなたという光

  あなたの その手の ぬくもりは 確かに 今 わたしを あたためる

 

 言葉じゃなくて 伝わるものは 確かに あるから

 この想いが 握った手から 伝わると 信じている ・・・ 伝わると 信じている

カテゴリー: ♪オリジナル曲, ♪歌 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM防止の為に、次の計算式を入力してから投稿してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.