差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

blog:2015年05月05日_火祝 [2018/04/09 17:43] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +====== - 2015年05月05日(火祝) ======
 +快晴  記録:武内\\
 +参加者:野中、武内、平田  走行距離305km (8時00分 - 17時30分)\\
 +\\
 + 年に数回、神様がライダーに微笑んでくれる日があるが、今日はそのひとつ。
 +野芥のMr maxに集合(8:00)、三瀬峠を越え→北山ダム→古湯→小城から有明海に出る。 ​
 +風爽やか、どこに行ってもミカンの花の香りが漂う。 ​
 +鹿島の道の駅(七浦)で一休み、諫早に抜け大村湾周回コースにむかう。 ​
 +今日はバイクが多い、久々にピースマークで挨拶を交わす。乗っているのは・・・どんどん高齢化している(笑)\\
 + 昼食は長与町の「幸咲屋」、機械製麺で店内で蕎麦を打っている。 注文は全員天ぷら蕎麦、この時期、まだ温かい蕎麦がおいしい。\\
 +{{:​blog:​2015:​150505-幸咲屋の蕎麦.jpg?​300|}}\\
 + 食後は西海橋(観潮会)へ、西海パールラインにかかっている新西海橋から眺める潮流が美しい。今日は良く渦巻いている、平面だけでなく上下に巻いている様子が良くわかる。\\
 +{{:​blog:​2015:​150505-新西海橋1.jpg?​300|}}{{:​blog:​2015:​150505-新西海橋2.jpg?​300|}}\\
 + 新西海橋の下には歩道が作ってあり、ここはお勧めのポイント。 ここから眺めると、西海橋と反対側には針尾の電波塔も見える。\\
 +{{:​blog:​2015:​150505-新西海橋3.jpg?​300|}}{{:​blog:​2015:​150505-新西海橋4.jpg?​300|}}\\
 +{{:​blog:​2015:​150505-西海橋を望む.jpg?​300|}}{{:​blog:​2015:​150505-針尾電波塔を望む.jpg?​300|}}\\
 + 以後、北上して佐世保→国見峠を伊万里へ入りジョイフルで休憩、渋滞を予想して早めに帰路に着く。西九州道→二丈浜玉(気温18.7℃)→日向峠を経て野方帰着(17:30)。\\
 + 渋滞は二丈浜玉と日向峠(交互通行の影響)で出くわしたが、難なくすり抜ける。走行距離305km、バイク日和であった。
 +\\
 +野芥 → 三瀬峠 → 古湯 → 清水 → 小城 → 鹿島の道の駅 → 諫早 → 長与町(昼食 さいさき屋) → 西海橋(観潮会) → 佐世保市 
 + → 国見峠 → 伊万里市(ティ-タイム) → 西九州道路 → 日向峠 → 野方
  
blog/2015年05月05日_火祝.txt · 最終更新: 2018/04/09 17:43 (外部編集)